【レビュー】ウェルテック「ConCool」でスッキリ虫歯予防

スポンサーリンク

みなさん、歯を大切にケアしていますか?

20代のころは年一回の歯科健診でも問題なかったのですが、30代になったら年三回の検診で毎回初期虫歯が見つかるようになりました。

歯磨きの頻度も食生活もあまり変わっていないのですが、歯医者さん曰くブラッシングだけでは足りないので、フロス(糸ようじ)やマウスウォッシュが必要とのことです。

ちょうど使っていたマウスウォッシュが切れるタイミングだったので、今回は「ConCool」を購入し試してみました。

こん太
こん太

マウスウォッシュに悩める人におすすめ!

スポンサーリンク

ウェルテック「ConCool」とは

「ConCool」は「むし歯・歯肉炎・歯槽膿漏の予防・口臭の防止に」効果がある薬用マウスウォッシュです。

アルコールタイプではありますが、刺激が少ないタイプであり、かつ水で希釈して利用するため濃度はごくわずかとのことです。

製品に含まれる「グルコン酸クロルヘキシジン」(殺菌剤)が、むし歯・歯周病・口臭の原因となる細菌の繁殖を最大12時間抑制するそうです。

内容量は100mlと少なめですが水で薄めて使うため、1回あたり1.4円~2.8円と低コストです。

参考:ウェルテック – コンクール公式サイト

実際に使ってみた

使い方

使い方はとても簡単です。

①コップに25ml~50mlの水を入れる
②コップに「ConCool」5~10滴垂らす
③口の中に含みブクブク数回うがいをする

1滴あたり水5mlと覚えておくと良いですね。

使った感想

ミントの香りがスーッとして口の中がスッキリ爽やかになります!

若干イソジン風な風味も感じるのは自分だけでしょうか…?

 

本来は水の中に「ConCool」を垂らすのですが、試しに先に垂らしてみたところ凄い色でした。

1滴あたり水5mlで希釈すると、結構色が薄くなります。

おすすめの使い方

公式サイトには「寝る前がおすすめ」との記載がありますが、一日の制限回数は無いようなので以下のタイミングに使うのが良いかなと思います。

・朝起きた直後
・朝食後の歯磨き後
・昼食後の歯磨きの後
・間食後
・夕食後の歯磨きの後
・寝る直前

ConCoolを選んだ理由

リベ大 YouTube

実は「ConCool」という商品は今まで知りませんでした。

きっかけは、毎日欠かさず見ている「リベ大」 YouTubeになります。

2021年2月12日に公開された「第13回 【学長おすすめ】人生を良くするアイテム21選【良いお金の使い方編】」の15:50にて「ConCool」の紹介がありました。

その時は、「そういうマウスウォッシュもあるんだな」くらいにしか思っていませんでした。

総合病院の口腔外科と売店

「ConCool」の記憶が薄れつつある中、「親知らず」の検査のために総合病院に行きました。

紹介状がないと受信することができない、ちょっと大きめの病院です。

口腔外科の窓口についた途端に目に入った「ConCool、当院オススメ!」のポップ。

そして、帰り際に立ち寄った病院の売店に陳列されている大量の「ConCool」(笑)

もう、これは何かの縁かと思い購入することにしました!

お求め方法

「ConCool」は病院の売店だけでなく、ドラッグストアやホームセンターなど割とどこでも購入できるようです。(今まで全く目に入ってこなかったです)

1本1,000円程度ですが、前述した通り水で希釈して使うのでお得に使うことができます。

Amazonなどで数本まとめて買うと安い場合もあるので、是非確認してみてください。

created by Rinker
¥3,300 (2021/09/24 09:09:51時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

この記事では、ウェルテックの「ConCool」を紹介しました。

・「ConCool」は殺菌成分が入った薬用マウスウォッシュ
・総合病院の口腔外科でも推奨している
・1本1,000円程度だが、水で希釈して使うため実はお得

受け売りですが、「歯の資産価値は、約3,000万円」と言われています。

毎日毎時、コツコツとケアをして長持ちさせるよう心がけましょう!

もう太
もう太

ぜひ、お試しください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました